ねこえんげきちゅうごくへん

新しい髪型コスタマのレア種の価格がついに100Mを越えてきたRO。
今回一番の一番のレアであるストレートロングは今回のヘアスタイルコスタマの中で一番髪のボリュームがすごいです。
(むしろ私がイメージしてたストレートロングとは違うのですが…。)
レアなので当然お値段もすごい事になってます。
TVCMでも数千本でこのお値段とうたってる通りこのボリューム、本数ならお値段も当然はるというもの。
そういう事にしておきます。
いくつかお手頃なお値段の品が出てれば買おうかなとは思ってますが、精錬際を控えてる今購入しても叩く事ができない衣装にはあまり手を出したくないものです。

現在春の精錬際準備期間ということで○○野郎討伐期間となってます。
f0024889_02321121.jpg
討伐といっても街中やメモDの中とかに湧いてるのでそれを3匹倒すだけのポイントラリー的なものです。
f0024889_02323388.jpg
初めてコチラの水ようかん野郎を見たときはエフェクトでビリビリビリーッと出て派手だなーで終わりましたが
f0024889_02322710.jpg
こちらのお人形野郎はなんか向きがおかしい…。
今までのは大きかったり小さかったりエフェクトがついてたりのパターンでしたが、こちらは引っ張られてる感じで特殊な形でした。
ということは…?
今後のイベント時に出てくる特殊なモンスターにもこういった遊びができるはず!
横向きにするだけで空中浮遊しながらうおおおおと突撃してるような絵になるので高速で近づいて自爆。
いい絵になりますが実際やられると非常に迷惑な事に。
実際に来たら不評なイベントの予感です。

今年の4月1日エイプリルフールイベントは街中で懐かしい謎翻訳の敵がという使いまわし系ではなく
f0024889_02322045.jpg
謎の猫演劇でした。
自身は馬になって演劇に参加しつつ物語を観賞し、クリア時に衣装をもらえるという2日間限定イベントでしたが初回プレイ時には楽しめるこういったイベントが短期間中にというのは個人的にはなかなか満足でした。
今回猫たちは中国ものでしたが今後日本の幕末ものだったり、はたまたとんでも設定の宇宙SFものだったり猫たちによる新作演劇期待してもいいのでしょうか?



[PR]
by teresa-emotion | 2017-04-06 03:49 | 日常 | Comments(0)

オンラインゲーム、日常での日記を気が向いた時にだらだらと。


by teresa-emotion
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30