暇つぶしになんとな~く

オンラインゲーム、日常での日記を気が向いた時にだらだらと。

ぐぬぬぬ…このままでは危機なのだー!

精錬際へ向けての準備期間ということでネタが無いRO。
3週連続で行われている精錬に使えるポイントがもらえる討伐系ポイントラリーも最終章です。
f0024889_23174980.jpg
最後の敵は大きなハイWIZで先週のインパクトと比べると非常に地味な印象となってます。
話を進める度にどんどん危ないフラグを立てていくおなじみの五郎さんの今後が心配になってきますが、そんな事より精錬際で叩くものの準備。
自分の身の振り方の方が心配という現実主義者です。
内容はほぼ毎年恒例である流れと同じだろうと想定して、叩くもののおさらいを。
指定されたメモDをクリアすることでポイントをもらえて、そのポイントを消費して装備品のカード剥しからの移しや武器防具の特殊な成功率計算での精錬ができるのですが、やはり注目すべきは数日おきに行われるミラクル精錬。
これは通常よりも成功率がガクッと下がるものの失敗しても精錬値が0に戻されるだけで壊れないという非常にうれしい個人的にはROで一番おいしいイベントです。
(お金をジャブジャブと湯水のように使うなら究極精錬の方が上ですが…)
ただ先ほど通常精錬よりもガクッと下がる成功率で~というのがポイントで+6は割とすぐできるけど+7は結構頑張らないとできません。
+8は絶望的であり、武器の場合LV4武器で尚且つ職業固定(例:LV4カタール等)や消費ポイントが多く職業固定でもある古びたシリーズの精錬となるとさらに難易度が跳ね上がる事に。
なので難易度順位としては完成を+7とするなら
古びたシリーズ>>>LV4武器職業固定>LV4武器複数の職業装備可>+7防具
となるので完成したら大きい古びたシリーズでギャンブル又は+6や+7で過剰精錬により効果を発揮する防具に稼いだポイントを消費して過剰していくのが効率上はいいと思うのですが、最近は防具とのセット効果により過剰する事で性能がアップする武器が増えたり+7でも効果を発揮するけど+8、+9でさらに性能アップする防具とかも増えてきてるので一途にそうとは言い切れません。
で、結局どれを叩けばいいの?という事になりますが私の優先順位としては
自分で使うもの>過剰して露店で売りさばくもの
にしてます。
精錬際の当日から終了後しばらくは露店の値段が非常に不安定で精錬際で完成した品を売りさばきそのお金で購入というのも手なのですが、この完成品を売りさばくというのが現在の鯖人口だったり出品する品の被りによる値下げ合戦を考慮すると、この品を売りさばいたお金で購入作戦をするのであれば売りさばく品を作成し値下げ合戦に参戦する時点で狙った品を買い込めるだけの所持金があってこそな気がします。
物にもよりますが、+7製品となると1個あたり150Mとか200Mとかすぐ行くので予算的には500Mぐらいは欲しいかと…。
現在のところ精錬祭へ向けての準備の品を買い込むだけで底を尽きかけている状態ですでに苦しいのですが私は今回のくじで出た
f0024889_23175794.jpg
この品で勝負を賭けるつもりです。
くじで一番下のE賞で尚且つ+7でもなかなかの性能なので比較的安く大量に入手できるはず!と踏んでたのですが露店に全然出回らない+意外といいお値段すると雲行きが怪しい事になってきてます。
レインボウやカーリッツ鎧にシフトすべきか…現在悩み中です。
あとついでに追加する品として新たに古びた1個追加と布都御魂が出来ればと考えてるところですが古びたは間に合わない可能性が大です。

[PR]
by teresa-emotion | 2017-04-15 23:55 | 日常 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31